翔太、能見誠のライブにゲスト出演!

全国で活躍するソロコントラバスアーティスト、能見誠のライブに翔太がヴィオラでゲスト出演してきました。

 

 

会場は古江新町にある「Gallery cafe 月~yue~」。ライブは前半と後半に分かれていて、前半は世界中の「月」をモチーフにした曲、休憩を挟んで後半は能見さん得意のタンゴ調を中心にコントラバス一本で変幻自在に調理されたあらゆる曲という構成。翔太が出演したのはその後半の最初の二曲。能見さんと一緒にグリーグの「子守唄」とモーツァルトの「ファゴットとチェロの為のソナタ」より“アレグロ”を演奏しました!

 
翔太の演奏はあの大きな体からは想像も出来ない程細やかで、その演奏中、会場は2人の紡ぎ出す、少し気高く、楽しく、豊かな音楽に包まれていました。

もちろん、能見さんのソロの部分は相変わらずすごい!熱くて、一音一音にドキドキする音楽!

 
とても楽しい音楽に触れられた素敵なライブでした。

文責・岡本卓也(アートカフェ公認アシスタント)